大学生活

人生がつまらないなら起業すれば?案外楽しいよ

こんにちは、勇太です!!

今回は、「人生がつまらない」「人生が楽しくない」と考えている方に「だったら起業しちゃえば?」ということを伝えたい記事です。

僕自身、大学時代死ぬほど人生がつまらないと思っていました。

しかし、ネット起業の世界に踏みこんだことで人生が大きく変わったので、そこら辺の話もしていこうと思います。

大学生活がつまらなすぎた…

僕は理系の大学に通っていたんですけれど、大学生活が全く面白くなかったんですよ。

入学当初は仲いい人それなりにいたんだけれど、時間が経つにつれて段々学部内でコミュニティーが形成されていって、僕はどのコミュニティーにも属せなかったんですよ。

なので、友達はどんどん減っていき、一人ぼっちでいる時間の方が圧倒的に多かったです。

そして勉強も苦手で、1,2年生のころは相当たくさんの単位を落としました。

フル単だったことなんて一度もなかったです。

 

だから、いつも周りの人たちが輝いて見えていました。

なんで、みんなあんなに楽しそうなんだろう

とか、

どうしてあんなチャラいやつが、テストでいい点数ばかり取るんだろう

とか。

 

それに比べて、自分はなんて惨めなものでした。

勉強も出来ないし、友達もいないし、大学も全然楽しくないし

 

とにかく、大学生活は全く面白くなく、学校には義務感からかろうじて行っているだけの状態でした

ネットビジネスを知って180度人生観が変わる

しかし、そんな生活にも限界がきて、ついに3年生の時に1年休学するという形で大学生活から離れました。

休学期間中、他大学の編入試験を受けるために、勉強をしていました。

しかし、編入試験には落ちてしまい、あと4ヶ月で元いた大学に復学するという時に、たまたま「ネットビジネス」のことを知りました。

編入試験も終わり、完全に暇だった僕は、残りの4ヶ月でネットビジネスをすることにしました。

ただ、一番最初に始めたビジネスはうまくいかず、4ヶ月頑張っても1円も稼げないという非常に苦い思いをしました

 

で、結局休学期間中、何も成果が得られないまま休学期間は終了。

その時元々同学年だった人たちは、みんな4年生になっており、僕は3年生の状態で復学しました。

さて、大学3年生にもなるとあの超ビッグイベントがもう目前に迫ってきます。

そう、「就職活動」です。

元々同学年だった人がビシッとスーツを決めて、企業に向かう様子を何度も見てきたので、嫌でもその緊張感は高まってきます。

ただ、そんな彼らを見ていてある一つの考えが頭をよぎったのです。

それは、

このまま就職して、自分は幸せに生きていけるのだろうか?

という考えです。

 

バイトでも怒られてばかりだし、

おつかいを頼まれても別の物を買ってきてしまうし、

他人と協力することが大の苦手だし、

コミュ障だし、

はっきり言って、僕は社会不適合者だと思うんですよ…

 

周りになじめず、苦しんでいる自分を想像した時、「必ずしも就職することが自分にとってベストな選択ではない」と思ったんです。

 

でも、このままでは就職するしか道は残されていない、

どうしよう…

 

そんなことを悩んでいるうちに、僕はあることを思い立ったのです。

「そうだ、もう一度本気でネットビジネスに取り組んでみよう」と。

 

ネットだけで稼げるようになったら、面倒くさい人間関係も一切ないから、コミュ障でも食っていける。

「前はうまくいかなかったけれど、今度は本気でやってみせる!!」

自分の中でそう宣言しました。

 

今度は失敗しないように、実際にネットで稼いでいる人にコンサルを依頼して、かなり本格的にネットビジネスに取り組みました。

最初はなかなか成果が出ず辛い時期もありましたが、開始から5ヶ月で月収32万円稼ぐ事が出来ました!!

以来、多少の前後はあれど大体月30万円ぐらいは稼いでいます。

 

ネットだけで稼げるのは本当に楽ですよ。

家で仕事できるし、自分が好きな時に作業できるし、好きなだけ寝ていられるし、面倒くさい人間関係は一切ないし。

でも、そんな僕も1年ぐらい前までは、働いてお金を稼ぐことしか知らなかったんです。

とにかくネットビジネスを知る前と後じゃ、価値観は180度変わりました。

思い切って、ネットビジネスの世界に踏み込んで、本当に良かったという気持ちでいっぱいです。

もっと早くからネット起業を知りたかった…

ネットだけで、ある程度稼げるようになった僕ですが、後悔していることもあるんですよ。

それは、もっと早くからネットビジネスを始めていれば良かったのになあという後悔です。

 

例えば、高校時代なんて腐るほど時間はあったんですよ。

帰宅部だったし、学力の高い高校ではないから、勉強漬けということもないし。

でも、何となくダラダラとゲームして過ごしていたり、今にして思えばとにかく時間の使い方が下手くそ過ぎた。

それと、大学1,2年生のころの自分にも言いたいですね。

そんなに人生がつまらないなら起業しろよ」と。

本当はあまりこんなことは言いたくないんですが、2,3年早くビジネスしていれば何百万、何千万と稼ぐ事ができたはずなんです。

いや~、マジでもったいなかった…

最後に伝えたいこと

今回一番伝えたかったことはタイトルの通り「人生がつまらないなら起業しちゃえば?」ということです。

つまらないからといってゲームばかりしていませんか?

YouTubeばかり見ていませんか?

ゲームもYouTubeもやめろとは言いません。

でも、その時間を一日1時間だけでもいいからビジネスに回すと、マジで人生変わります

せっかく学生時代なんて時間があるんだから、有効に使わないのはもったいないですよ。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!!


こんにちは、勇太です。

僕は以前、辛いことから逃げてばかりで、そんな自分に絶望していたという経験があります。

しかし、今ではパソコンをいじらずとも月収30万円を稼げるようになり、人生の充実度が相当高くなりました!!

「どうして何もしなくてもお金を稼げるの?」「めちゃくちゃ怪しい」と思われるかもしれません。

実際、ネットビジネスを知る前の僕もそうでした(笑)

しかし、これは紛れもない事実です。

以前の僕は、

学校生活になじめず、惨めな思いをしていた

バイトでは、ミスしまくりで毎日のように怒られていた

面倒くさい人間関係に悩まされていた

という毎日を送っていました。

しかし、今ではネットビジネス一本で稼げるようになったので、

誰かに怒られることもない

面倒くさい人間関係もない

というような状態になり、本当にストレスフリーで生きていられます

今の僕は、以前の僕のように、

合わない環境から逃げ出したいけれど、それが出来ず苦しんでいる人

本当にやりたいことが出来ず、苦しんでいる人

面倒くさい人間関係から解放されたいと考えている人

に向けて、「ネットビジネスをすることでそんな煩わしい悩みが消えてなくなるよ」ということを伝えることができたらいいなと思って、このブログを運営しております。

自由に生きるためのラインメルマガはこちらから