未分類

成功したいなら、一生懸命より一所懸命になれ!!

こんにちは、勇太です!!

今回は、「一生懸命より一所懸命になった方が成功しやすいよ」という話をしていきます。

どちらも、「必死に物事に取り組むこと」という意味ですが、成り立ちが少し違うのです。

(ちなみに、どちらかが間違いというわけではなく、どちらも正しい言葉です。)

この二つの言葉の違いを説明しながら、「一生懸命より一所懸命を目指すべき理由」について解説します。

 

一生懸命と一所懸命の違いとは?

まず、一生懸命と一所懸命の違いから説明します。

どちらも、「必死に物事に取り組むこと」という意味ですが、先に生まれたのは「一所懸命」です。

 

「太平記」などの物語では、「鎌倉時代、武士が1箇所の領地を、命を懸けて守ること」を「一所懸命」と言ったそうです。

 

それから後に、「領地を守る」ということだけでなく、もっと広い意味で「命を懸けて取り組む」ことを表す言葉として「一生懸命」という言葉が生まれたようです。

そして、「いっしょけんめい」より、「いっしょうけんめい」の方が言いやすかったため、徐々に「一生懸命」の方が使われるようになっていきました。

 

だから、「どちらかが間違い」ということはないようです。

 

つまり、似たようなニュアンスの二つの言葉の違いは、

「一生懸命」:色々な物事を全力で行うこと

「一所懸命」:一つの物事を全力で行うこと

と、解釈できます。

 

一生懸命よりも、一所懸命を目指すべき理由

先ほども言いましたが、僕は「一生懸命」よりも「一所懸命」になるべきだと思うんですよ。

つまり、「一つの物事に、全力で取り組むべき」ということです。

 

その理由は、

「圧倒的に早く成功できるから」

です。

 

例えば、あなたは「コピーライティング」を極めたいとします。

コピーライティングとは、読者の心理を深く理解し、言葉で読者の行動を変える技術のことです。

コピーライティングさえ極めれば、「魅力的な文章を書くスキル」が身につきます。

 

で、もしもコピーライティングを極めたいのなら、「コピーライティングを学ぶことだけ」に一所懸命取り組んだ方がいいでしょう。

 

コピーライティングを学ぶには、

文章を書くのがうまい人の本を読みまくったり、

実際に文章を書いてみたり、

少し難しいですが、他の人が書いた文章を添削しまくるのがオススメです。

 

しかし、ここでコピーライティングの勉強以外のことを、

あれもこれもと一生懸命にやりすぎると、手が回らなくなってしまい、結局どれも身につかなくなります。

 

例えば、

「コピーライティングを学びながら、英作文が完璧に出来るようになって、Webデザイナーになりたい」

なんて目標を達成するのは不可能に近いんですよ。

 

そんなに詰め込み過ぎると、ほとんどの人は途中で挫折してしまうか、全部が中途半端にしか身につきません。

 

なので、手っ取り早くコピーライティングを身につけたいのなら、コピーライティングを学ぶこと以外は捨てた方がいいです。

 

もしも、英語やWebデザインの勉強がしたいなら、ある程度コピーライティングをマスターしてから始めればいいだけなのです。

 

「二兎を追う者は一兎をも得ず」ということわざもありますからね。

高望みしすぎず、一歩一歩進んでいった方が良いでしょう。

 

【まとめ】一つのことを最速で極めるべし!!

「一生懸命」よりも「一所懸命」を目指した方が早く成功できます

 

複数のことを同時にこなすより、一つのことに命を懸けるぐらい集中して取り組んだ方が、絶対に早く身につくし、効率がいいですからね。

やりたいことが複数あるなら、優先順位を決めて、一つ一つ取り組んでいくべきです。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

 


こんにちは、勇太です。

僕は以前、辛いことから逃げてばかりで、そんな自分に絶望していたという経験があります。

しかし、今ではパソコンをいじらずとも月収30万円を稼げるようになり、人生の充実度が相当高くなりました!!

「どうして何もしなくてもお金を稼げるの?」「めちゃくちゃ怪しい」と思われるかもしれません。

実際、ネットビジネスを知る前の僕もそうでした(笑)

しかし、これは紛れもない事実です。

以前の僕は、

学校生活になじめず、惨めな思いをしていた

バイトでは、ミスしまくりで毎日のように怒られていた

面倒くさい人間関係に悩まされていた

という毎日を送っていました。

しかし、今ではネットビジネス一本で稼げるようになったので、

誰かに怒られることもない

面倒くさい人間関係もない

というような状態になり、本当にストレスフリーで生きていられます

今の僕は、以前の僕のように、

合わない環境から逃げ出したいけれど、それが出来ず苦しんでいる人

本当にやりたいことが出来ず、苦しんでいる人

面倒くさい人間関係から解放されたいと考えている人

に向けて、「ネットビジネスをすることでそんな煩わしい悩みが消えてなくなるよ」ということを伝えることができたらいいなと思って、このブログを運営しております。

自由に生きるためのラインメルマガはこちらから