未分類

根性論はもうやめよう!!苦しいだけだぞ!!

こんにちは、勇太です!

今回は、「根性論なんて、馬鹿馬鹿しいから、気にするのやめようぜ」という話をしていきます。

 

あなたは他人から「根性入れて、必死に頑張りなさい」と無理やり根性論を押し付けられたらムッとしませんか?

この根性論というものは学校だったり、会社だったり、様々な場でいまだに展開されています。

ただ、令和にもなって「根性さえあればなんとでもなる」なんていう精神論は、正直時代錯誤だと思うんですよ。

今回は、僕が体験したことを通して、「根性論なんて気にするだけ無駄だから、無視していいんだよ」ということを伝えていけたらと思います。

無責任な根性論ってイライラするよね

小学生のころ、運動会で組体操があったのですが、運動音痴な僕はなかなかうまくできなかったんですよ。

数人のチームでやるものなので、迷惑をかけるわけにもいかず必死に練習しましたが、完璧にできているとは言えない出来でした。

そんな時、友達や先生に言われた言葉が、

「まあ、頑張ればできるよ」

(悔しかったからめちゃくちゃ練習して、本番はうまくいきました)

 

中学生の時、高校受験のために塾に入っていたんですよ。

塾側からは、「偏差値60以上のレベルの高い高校を目指せ」と言われていました。

しかし、残念ながら、なかなか模試の成績が偏差値55以上にはならなかったんですね。

そんな時に言われた言葉が、

「まあ頑張って勉強していれば偏差値高い高校行けるよ」

 

大学二年生の時、酒屋でアルバイトをしていたんですよ。

ある日、店でちょっとしたトラブルがあって、その対応に追われたことがありました。

そのせいで自分に与えられた仕事が、到底時間内に終わりそうになかったのです(物理的に無理な量の仕事が残っていた)。

その時上司に言われたことが、

「時間内に頑張ってね」

 

とまあ、こういう無責任な根性論を押し付けられてきたんです(怒)

根性論ってただの弱い者いじめ

でも、こういう根性論って、ただの弱いものいじめだと思うんです。

 

受験とバイトの話なんて、特に酷いと思いませんか?

なかなか成績が上がらない人に「頑張ればできる」、

理論上無理な量の仕事を押し付けて「頑張ればできる」。

 

こんな時、いつも僕は思っていました。

「お前とは違うんだよ」と。

 

根性論を展開してくる人って、立場が上の人間であることがほとんどです。

しかも、そういう根性論に限って根拠がどこにもありません。

 

「頑張るだけで、本当に偏差値の高い高校に行けるのか?」

「頑張るだけで、本当に時間内に仕事が終わるのか?」

疑問符だらけで、頭が痛くなります。

人それぞれ能力は違うんだ

少し話が飛びますが、日本には「苦労して立派になれない人間は、ダメ人間」というクソみたいな根性論がそこかしこに蔓延しています。

 

例えば、「いっぱい勉強して、良い大学(高校)に入れよ」

みたいなことを今まで言われてきたのではないでしょうか?

 

勉強が得意な人からしたら、レベルの高い学校に行くのは難しくないかもしれません。

しかし、勉強が苦手な人にとっては、ただのクソ根性論です(笑)

 

勉強って、好きな人嫌いな人、得意な人苦手な人、目標がある人ない人ではモチベーションや結果に差が出てくるものです。

しかし、日本人は「苦労できない人間はダメ人間」だと本気で思い込んでいるので、

相手の能力は全く考慮せず、「みんな苦労して勉強しているんだから、お前も苦労しろ」というクソみたいな主張をしてくるのです。

 

ここで大事なことは、人それぞれ能力は違う、平等ではないということです

 

僕は人一倍運動が苦手で人と同じ量をこなしていても、どんどん差がついていくし、

後輩にあっさりと負けることもありました。

正直、めちゃくちゃ悔しかったです。

 

でも今にして思えば、僕と他人では運動能力に差があるので、無理に比較する必要はなかったのです。

そりゃ、体を壊すぐらい努力すれば上手になったかもしれませんが、他人より少しうまくなるのに体を壊すようでは、割に合いません。

「うまくならないなら、身体を壊すぐらい努力しろ」

なんていうのは、僕が一番嫌いな根性論ですからね。

 

これは決して、努力したくないと言っているわけではありません。

僕自身、人生である程度の努力は必要だと思っていますからね。

ただ、「必要以上に無理をすることはない」と言いたいのです。

自分の能力で出来る範囲で、努力するようにしましょう!

まとめ

結論は、「根性論なんて気にしない方がいい」です。

そもそも、理論や根拠が一切ないので、真面目に受け取るだけ無駄になります。

気にしたら負けなのです。

 

そもそも人間、得手不得手があります。

無理に、他人と同じようなことをする必要はどこにもないのです。

自分の能力で、できることをやるようにしましょう!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!


こんにちは、勇太です。

僕は以前、辛いことから逃げてばかりで、そんな自分に絶望していたという経験があります。

しかし、今ではパソコンをいじらずとも月収30万円を稼げるようになり、人生の充実度が相当高くなりました!!

「どうして何もしなくてもお金を稼げるの?」「めちゃくちゃ怪しい」と思われるかもしれません。

実際、ネットビジネスを知る前の僕もそうでした(笑)

しかし、これは紛れもない事実です。

以前の僕は、

学校生活になじめず、惨めな思いをしていた

バイトでは、ミスしまくりで毎日のように怒られていた

面倒くさい人間関係に悩まされていた

という毎日を送っていました。

しかし、今ではネットビジネス一本で稼げるようになったので、

誰かに怒られることもない

面倒くさい人間関係もない

というような状態になり、本当にストレスフリーで生きていられます

今の僕は、以前の僕のように、

合わない環境から逃げ出したいけれど、それが出来ず苦しんでいる人

本当にやりたいことが出来ず、苦しんでいる人

面倒くさい人間関係から解放されたいと考えている人

に向けて、「ネットビジネスをすることでそんな煩わしい悩みが消えてなくなるよ」ということを伝えることができたらいいなと思って、このブログを運営しております。

自由に生きるためのラインメルマガはこちらから