大学生活

大学を休学して人生観変わった話

こんにちは!勇太です。

僕は大学を1年休学したことがあるのですが、僕の場合休学したことが人生を大きく変えるきっかけになりました

今では大学を休学したことが、結果的に正解だったと思えるので、今回は休学して人生観が良い方向に変わった話をしていきます。

↓↓動画で見たい方はこちら↓↓

大学が自分に合わず休学を決意

僕は東京のとある理系大学に通っていました。

ところが、大学生活が楽しくなかったんですよ。

コミュ障なせいで友達は少ないし、学力は最底辺だし、実験中怒られてばかりだし。

とにかく、大学に通うことが辛かったんです。

何度も、大学を辞めたいと思いました。

しかし、大学を中退すればフリーターとして社会に出ることになるのは、火を見るよりも明らかです。

「大学を辞めたいけれど、フリーターになるのは嫌」

そういう思いから親と相談した結果、大学3年生の春に一年間休学するということを決めました。

 

ちなみに、休学している間は、英語を学べる大学の編入試験を受けるために勉強をしていました。

「えっ、大学を辞めたいのに大学の編入試験を受けたの?」と思われるかもしれません。

でも僕は、元の大学で学んでいた学問(化学系)が自分に合わなかったというだけで、別に勉強が嫌だったわけではないのです。

そして、英語を勉強して国際的な人間になりたいという思いがあったので、英語を学べる大学の編入試験を受けることにしたのです。

でも、残念ながら編入試験には落ちちゃったんですよね。

編入試験ってテストと面接があるんですけれど、特に面接が難しかった。

(編入試験については別の記事で詳しく書いているので、編入試験が気になるという人はこちらをクリック。)

編入試験に落ちたのは、11月下旬の話。

つまり、休学期間は残り4ヶ月に迫っていました。

これからどうしようと考えていた時に、人生を変える最大のチャンスが訪れました。

 

ネットビジネスを知って人生観が変わる

きっかけは、「大学を休学している人は何をしているんだろう」と思う好奇心からでした。

純粋に、自分以外の人が休学期間中、何をしているのか気になったのです。

大学 休学 理由」で検索してみました。

その時、休学の理由の一つに「学生起業(ネットビジネス)」というものがあることを知ったのです。

なんと、パソコンとネット環境さえあれば誰でも出来るし、不労所得的に稼げるから時間的にも自由になれるというのです。

最初は「ネットビジネスなんて絶対怪しい」って思いが強かったですよ。

だって、今まで働いてしかお金を稼ぐ方法がないと思っていましたからね。

「働かずにお金を稼ぐなんてふざけたこと書くなよ」と思いました。

めちゃくちゃ怪しみました。

でも心のどこかに、「もしこれが本当だったらすごいことだよな」とネットビジネスを肯定する自分もいたんですよ。

で、それからネットビジネスのことを色々調べてみました。

その結果、「ネットビジネスで不労所得的にお金を稼ぐことは可能なんだ」ということがはっきりと理解できました。

 

それから僕は残りの休学期間でネットビジネスの勉強をし、実際にサイトを作ったりメルマガを書いたりしました。

実は少しだけ、ネットビジネスから離れていた期間があったのですが、再度本気で取り組みその結果、今ではネットだけで月30万円程度は稼げるようになりました。

少し前までの僕には、想像できなかった世界です。

寝てても、ゲームしてても、YouTube見てても、勝手にお金が入ってくるのです。

まじで、人生観が180度変わりましたね。

それは、働く以外にもお金を稼ぐ方法があると理解できたから。

こんな生活を送れるようになったのは、思い切って大学を休学して、その間にネットビジネスのことを知ることが出来たからです。

大学を休学しなかったら、おそらくネットビジネスを知ることはなかったでしょうね。

ちなみに、編入試験なんて受けずに、1年間ネットビジネスをしていたら、もっと早く成功していたのになあという後悔も少しはあります(笑)

「休学」について思うこと

さてここまで自分のことをひたすら語ってきましたが、最後に大学を「休学」することについて、僕の意見を述べさせていただきます。

結論から言うと、

大学に通うことによって、夢や目標を叶えられない人や、理想の生活を送ることが出来ていない人は休学をする価値が多いにあると思います。

例えばあなたが、ミュージシャンになりたいという夢を持っていたとします。

その夢は、大学に通うことで叶えることが出来るんですか?

もし無事に大学を卒業しても就職したら、夢は叶わなくなりませんか?

もし夢が叶えられないのであれば、一度自分を見つめなおすために、一年休学してみるというのも選択肢の一つだと思います。

仮に失敗したとしても、学生のうちならそこまで大きなダメージにはならないですからね。

たかだか、社会に出るのが1年遅れるというだけの話なんです。

大学生っていうのは、自由に時間を使える最後のチャンスであることが多いのです。

そのチャンスを無駄にしたくないですよね?

 

僕の場合、結果的にではあるのですが、大学を休学したことは正解だったし、休学したことで人生が良い方向へ大きく動きました。

 

「やりたいことがあるなら、大学を休学するのもいいんじゃない?学生なんだからいくらでもやり直しきくし」

 

というのが、僕が今回伝えたかったことです。

ここまでご覧いただきありがとうございます!!

 


こんにちは、勇太です。

僕は以前、辛いことから逃げてばかりで、そんな自分に絶望していたという経験があります。

しかし、今ではパソコンをいじらずとも月収30万円を稼げるようになり、人生の充実度が相当高くなりました!!

「どうして何もしなくてもお金を稼げるの?」「めちゃくちゃ怪しい」と思われるかもしれません。

実際、ネットビジネスを知る前の僕もそうでした(笑)

しかし、これは紛れもない事実です。

以前の僕は、

学校生活になじめず、惨めな思いをしていた

バイトでは、ミスしまくりで毎日のように怒られていた

面倒くさい人間関係に悩まされていた

という毎日を送っていました。

しかし、今ではネットビジネス一本で稼げるようになったので、

誰かに怒られることもない

面倒くさい人間関係もない

というような状態になり、本当にストレスフリーで生きていられます

今の僕は、以前の僕のように、

合わない環境から逃げ出したいけれど、それが出来ず苦しんでいる人

本当にやりたいことが出来ず、苦しんでいる人

面倒くさい人間関係から解放されたいと考えている人

に向けて、「ネットビジネスをすることでそんな煩わしい悩みが消えてなくなるよ」ということを伝えることができたらいいなと思って、このブログを運営しております。

自由に生きるためのラインメルマガはこちらから