未分類

【悲報】嫌なことから逃げ続けた結果、逃げられなくなりました

こんにちは、勇太です!!

今回は、「嫌なことから逃げ続けたら、逃げられなくなるまで追い詰められた」時の話をしていこうと思います。

嫌なことから逃げ続けていると、いずれ形を変えて自分に襲いかかってくるんですよ。

だから、嫌なことがあっても、どこかでは頑張らないといけないのです。

 

ただ、僕自身以前は、嫌なことから逃げ続けてきた「超クソザコ人間」でした。

今回は、その時のエピソードを踏まえつつ、「人生逃げてばかりではいけない」ということを伝えられればと思います。

 

最初に逃げたのは、大学受験の時

僕って、小さいころから、臆病で逃げ癖のある人間だったんですよ。

 

例えば、

・いじめられても言い返せなかったり、

・ドッジボールをした時は、球から逃げてばかりで、球を取ろうともしなかったり、

・水に潜るのが怖すぎて、水泳の授業の時、一切泳ごうとしなかったり、

・喧嘩した友達に「ごめんね」ということが怖くて言えなかったりと、

かなり、臆病な人間でした。

そのような経験が小学校、中学校時代にあったので、とにかく「逃げ癖が強い」人間に育ってしまったのです。

 

でも、人生を変えるレベルの逃げをしたのは、「大学受験」の時でした。

高校三年生の春ごろ、僕は一般入試で、そこそこレベルの高い大学を狙っていました。

(具体的な大学名を出すと、批判される可能性があるので、伏せておきます)

ちなみに、学校の成績はそこそこ高かったので、大学を選ばなければ、推薦入試も十分狙えました。

しかし、狙っていたレベルの大学に行けるほどは高くなかったので、推薦を使うことは諦め、一般入試一本で大学を目指すことにしました。

 

しかしです。

夏にやった模試で、事件がありました。

 

模試の成績があまりにも酷かったのです。

「行ける大学はない」というレベルで。

志望大学のほとんどが「E判定」でした…

 

これには、めちゃくちゃビビりました。

「どうしよう、このままじゃ浪人確実だ…」

と、めちゃくちゃ悩みました。

 

そんな時、また、悪い「逃げ癖」が発動してしまったのです。

「そうだ、推薦入試に逃げよう」

と。

 

結局、「浪人してしまう」という恐怖には勝つことが出来ませんでした。

その結果、たいして行きたくもなかった大学に、推薦入試で入学することになりました。

 

大学からも逃げることになる

で、無事に大学に入学しました。

僕が入ったのは東京にある、化学系の大学です。

 

ちなみに僕は、高校で物理を専攻していたので、大学も物理系に行くつもりでした。

しかし、高三の物理があまりにも難しくて理解できなかったので、化学系の大学に行くことにしたのです。

 

結局、「大学受験」だけでなく、「物理」からも逃げたのです。

 

「化学は物理と違って暗記勝負だから、何とかなるだろう」

とそんな軽いノリでした。

 

しかし、そんな軽いノリで大学に入った人間が、良い成績を取れるはずもなく、成績は散々…

 

もちろん、化学もろくに理解できず、中間試験で25点(90人中最下位)を取ってしまった科目もありました。

そして、コミュ障過ぎて、友達もほとんどいないので、分からないことがあっても聞けないという最悪な状況でした。

だから、大学生活も全然楽しくなかったんですよ。

 

で、この時苦しんでみて、初めて分かったのです。

「嫌なことから逃げ続けていると、いずれ形を変えて自分に襲いかかってくる」

ということが。

逃げると、形を変えて襲い掛かってくる

僕の場合、

大学入試から逃げた結果、

辛くて、苦しい大学生活を送ることになってしまいました。

 

つまり、「人生、辛いことから逃げてばかりいると、形を変えて襲い掛かってくる」ということなんですよ。

 

そして、そのうち、逃げることもできなくなります

例えば僕だったら、もし大学を辞めて逃げ出したら、

よほどのことがない限り、待っているのはフリーター生活でしたからね。

将来のことを考えると、フリーター生活というのはリスクがあるから、なるべきではないことは理解できていました。

つまり、「大学が辛いのに、やめることが出来ない」ということになります。

 

これは多分ですが、

必死に勉強して、入学した大学だったら、こんな苦しみは無かったと思うんですよ。

 

だから人間、「時には逃げずに、立ち向かう」必要が出てくるんですよ。

もちろん、「これ以上、逃げずに立ち向かっていたら、精神が壊れて自殺してしまうかもしれない」という状況で頑張る必要はありません。

 

でも、もしそうでないのなら、極力逃げずに立ち向かった方が、自分のためになります。

何だかんだ、それが自分の自信にもつながりますからね。

 

ちなみに僕は、大学三年生の時、1年大学を休学したのですが、

復学してからの二年間は、順調に単位を取ることが出来て、無事卒業もできました。

逃げずに立ち向かって良かったと思います。

 

【まとめ】夢を叶えるための努力からは逃げないで!!

人生、嫌なことから逃げ続けていると、いずれ形を変えて自分に襲いかかってくるんですよ。

そして、そのうち逃げることもできなくなります。

 

それでも、「もう嫌だ」「逃げたい」と思うこともあるはずです。

そんな時は、「その逃げが、夢や目標を達成するのに必要か否か」で判断しましょう。

 

夢や目標を叶えるためなら、逃げずに努力した方が絶対に良いです。

僕自身、「レベルの高い大学に行きたい」という目標があったのに諦めたから、当時はめちゃくちゃ後悔しましたからね(今は、学歴はそこまで重要なものではないと思っています)。

 

逆に、夢や目標を達成するのに必要ないのなら、逃げてもいいと思いますよ。

自分のためにならない努力って、辛いだけですからね。

 

逃げてもいいけれど、夢や目標からは逃げないで!!

というのが、今回一番言いたかったことでもあります。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

 


こんにちは、勇太です。

僕は以前、辛いことから逃げてばかりで、そんな自分に絶望していたという経験があります。

しかし、今ではパソコンをいじらずとも月収30万円を稼げるようになり、人生の充実度が相当高くなりました!!

「どうして何もしなくてもお金を稼げるの?」「めちゃくちゃ怪しい」と思われるかもしれません。

実際、ネットビジネスを知る前の僕もそうでした(笑)

しかし、これは紛れもない事実です。

以前の僕は、

学校生活になじめず、惨めな思いをしていた

バイトでは、ミスしまくりで毎日のように怒られていた

面倒くさい人間関係に悩まされていた

という毎日を送っていました。

しかし、今ではネットビジネス一本で稼げるようになったので、

誰かに怒られることもない

面倒くさい人間関係もない

というような状態になり、本当にストレスフリーで生きていられます

今の僕は、以前の僕のように、

合わない環境から逃げ出したいけれど、それが出来ず苦しんでいる人

本当にやりたいことが出来ず、苦しんでいる人

面倒くさい人間関係から解放されたいと考えている人

に向けて、「ネットビジネスをすることでそんな煩わしい悩みが消えてなくなるよ」ということを伝えることができたらいいなと思って、このブログを運営しております。

自由に生きるためのラインメルマガはこちらから