未分類

見捨てられたくなくて正直に生きられないあなたへ。

こんにちは、勇太です。

今日は「見捨てられることが怖くて、素直に生きることができないあなた」へメッセージを送ります。

大人になると、変な固定観念や先入観があるせいで、素直に生きることが難しくなってくるんですよ。

言い換えれば、人は無意識のうちに正しい生き方が一つしかないと思いこんでいるんですよ。

「レベルの高い学校を卒業して、良い企業に就職して、結婚して子供育てて、老後を迎える。」とかですかね。

しかし自分が思う正しい生き方って、人の数だけ存在するんですよ。

「就職するのが正しいとは限らない」という人もいれば「結婚したくない」という人だっているのです。

まさに、十人十色というわけです。

今回は、素直に生きられない人に、「自分らしく生きて、人生楽しもうぜ」ということを伝えていけたらと思います。

人間誰でも最初は素直だった

先ほど、大人は素直に生き辛いという話をしました。

逆に、子供のころや、さらに小さい赤ちゃんのころなんて、誰でも最初は素直だったはずです。

嘘をつくこと必要もなかったはずですし、

やりたいことを自由にできたし、

言いたいことは全部言えたし、

素直に、ありのままの自分を表現できていたはずです。

 

しかし私たちは、いつの間にか素直に自分自身を表現できなくなってしまいました。

大人になっていくにつれて、「こうすべきだ」とか「これはしちゃだめだ」とか色々な考えや意見を押し付けられていくうちに、無意識に本来の自分でいられなくなるのです。

 

言いたいことがあるのに、相手の顔色を伺った結果、思ったことを話せない」、

本当はやりたいことがあるのに、周りに否定されまくった結果やる気がなくなり、自分らしい人生を歩めなくなる」、

友達や恋人や家族に、本音を話したら見捨てられてしまうんじゃないかと怖くなり、本音を言えなくなる」とか、

知らず知らずのうちに、自分の人生の幅を狭めていることがあります。

 

しかし、そのままではいけないのです。

あなたの人生はあなただけのものなのです

誰かの言いなりのままで本当にいいんですか?

 

ちなみに僕は、大学在学中にネットビジネスというものを知り、その後、ネット一本で生きていくことを決断しました。

「就職(就活)することを捨てて」です。

最初、周りの人に言うのはとても怖かったですよ。

「きっと、否定されるだろうな」と思っていました。

 

案の定、周りの人たちに反対されたりしました。

しかし、僕はどうしてもネットビジネス一本で生きていきたかった。

「就職して、死ぬ前日まで働かされ続けるかもしれない」と考えると、もの凄く怖かったから。

 

だから僕は、生き方を否定されようと、決して考え方を曲げることはしなかった。

 

その結果、今ではネットビジネスで稼ぐ事ができて、自分らしく生きることに成功しているのです。

これは、自分自身に素直に生きることが出来たからに他なりません。

素直に生きるには

もし自分自身を変えて素直に生きたいと思うのなら、考え方と行動を変える必要があるのです。

僕は、考え方と行動を変えて、素直に生きるためには4つ重要なことがあると思っています。

それを今から紹介したいと思います。

①先入観を疑ってみる

先入観が邪魔してくるせいで、素直に生きられないということがあります。

我々の先入観って、普段何気なく見ているテレビやネットニュース、もしくは他人から聞いた話などから、自然と持つものです。

中には、良い先入観もあって、それはあなたの人生を正しい方向へ進めてくれるでしょう。

しかし、情報が溢れている令和の今、知らないうちに間違った先入観を植え付けられ、あなたの思考を妨げている可能性だってあるのです。

結果として、あなたのやりたいことと先入観の間に乖離が生まれ、思考を否定されている気分になってしまいます

 

この対処法は、「先入観を疑ってみることです

先入観を疑ってみることで、その先入観が実は間違いなんじゃないかと気づくこともあるはずです。

間違った先入観に惑わされなければ、素直に自分が生きたいように生きられるようになります。

②世間の目を気にしない

これが一番重要です。

常に他人からの評価ばかり気にしているうちは、素直にはなれません。

他人からの目線を気にするあまり「本当はしたいことがあるのに、周りの目が気になってできない」という事態に陥ってしまいます。

 

この対処法は、「あなたらしく生きる」です。

周りからの評価を気にすることをやめ、自分が思った通りに生きていけばいいのです。

周りの人に「それは無理だ」と言われても、「馬鹿なことするなよ」と笑われても、一切気にしてはいけません。

気にしたら負けです(笑)

③弱みを見せる

誰にだって弱点があるものです。

僕だったら、

「運動が苦手だし、音痴だし、コミュニケーションを取るのが苦手だし、早起きするのが苦手だし、優柔不断だったり…」

色々弱点があるわけです。

 

僕はそういう自分の弱点を、ブログやメルマガを通して伝えているんですね。

それは正直に、ありのままの自分を知ってほしいと思っているからです。

それで、ブログやメルマガを読んでくれた方から「私も同じような悩みを持っています」とメールをもらうこともあるんですね。

そこから「人間関係」というものが生まれてくるんですよ。

 

自分の弱点を分かっていて、人に言えるのは素直な証拠ですよ。

④メリットに目を向ける

素直に生きるなら、悪い点ばかりに目を向けるのではなく、良い点も考えていく必要があります。

 

例えば、あなたが大学生で今まで恋人ができたことがないと仮定します。

ここで素直じゃない人は、

「悲しい、友達に馬鹿にされる、将来が不安」

と悪いことばかり考えてしまいます。

 

しかし、素直に生きるのであれば、

「自分の時間を持てる、お金を消費しなくて済む、恋人といられない分友達といられる時間が増える」

など、メリットにも目を向けるべきです。

たくさんメリットがあれば、「実は大した悩みじゃない」ということが分かり、自分自身を認めてあげることが出来るでしょう。

まとめ

一度きりしかない人生、自分が思うように生きていきたいですよね?

しかし、素直に生きられないと、自分が本当にやりたいことができないまま一生を終えてしまうかもしれません

 

素直に生きていくのに本当に大事なことは、「世間の目を気にしないこと」です。

僕だって、就職することをやめネット起業することを決めた時、最初は否定されまくりました。

しかし、周りの目を気にせずにコツコツ努力した結果、今ではそれなりに幸せに暮らせています。

 

だから、世間の目なんて気にしてはいけないのです。

 

僕は勇気を出して一歩踏み出そうとする人の味方です。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

 


こんにちは、勇太です。

僕は以前、辛いことから逃げてばかりで、そんな自分に絶望していたという経験があります。

しかし、今ではパソコンをいじらずとも月収30万円を稼げるようになり、人生の充実度が相当高くなりました!!

「どうして何もしなくてもお金を稼げるの?」「めちゃくちゃ怪しい」と思われるかもしれません。

実際、ネットビジネスを知る前の僕もそうでした(笑)

しかし、これは紛れもない事実です。

以前の僕は、

学校生活になじめず、惨めな思いをしていた

バイトでは、ミスしまくりで毎日のように怒られていた

面倒くさい人間関係に悩まされていた

という毎日を送っていました。

しかし、今ではネットビジネス一本で稼げるようになったので、

誰かに怒られることもない

面倒くさい人間関係もない

というような状態になり、本当にストレスフリーで生きていられます

今の僕は、以前の僕のように、

合わない環境から逃げ出したいけれど、それが出来ず苦しんでいる人

本当にやりたいことが出来ず、苦しんでいる人

面倒くさい人間関係から解放されたいと考えている人

に向けて、「ネットビジネスをすることでそんな煩わしい悩みが消えてなくなるよ」ということを伝えることができたらいいなと思って、このブログを運営しております。

自由に生きるためのラインメルマガはこちらから